1. よくアパートなど集合住宅に住んでいると、NHKの受信料徴収員が定期的に部屋に訪れてくることがあります。集合住宅やマンションなどは、アンテナが建物自体に設置されているので受信料を払ってください、ということで来ることが多いかと思いますが、実際の…

  2. 2017年も残すところ、あとわずか。今年もいろいろありましたが、年末に向けてもう一つやらなければならないことがあります。そうです、NHK受信料の徴収員の対応です。普段テレビを観ていないという人も年末になるとテレビを視聴するだろうと、受信料ス…

  3. NHK受信料について「訴えられた」といったワードで日夜調べられている方もいらっしゃるかと思います。実は、NHKは受信料を未払の視聴者に対して、平成18年頃より積極的に訴訟を起こすという行動に出ています。では、実際のところNHK受信料の関係で…

  4. やっとの思いで引っ越しも終わり、お仕事も疲れている中、自宅で夜間、つかの間の休息を楽しんでいる時に、突然、チャイムや「どんどんどん」という、ドアを叩く音が・・・。そしていざ訪問に応対してみると「nhkです、本日は受信契約の件でお伺いさせてい…

  5. NHKの受信契約も受信料の支払いも厳密に言えば商法上の取引となります。支払わなければならない受信料というのは、厳密に言ってしまうと債務ということになります。つまり、NHK側が債権者ということです。しかし、債権債務関係があるということはもちろ…

  6. nhkの未払いの受信料(債務)を一切支払わないまま5年の期間が経過すると、その時点で時効というものが成立し、時効援用すること(申し出を行うこと)で一切をチャラにすることが可能です。今回は受信料で時効を申し出る方法、そしてアナタはこの受信料の…

  7. 先日のニュースで世間を賑わす報道が話題を呼んでいます。なんと「テレビが無くても受信料徴収を検討する」というものでした。本来ならばテレビを設置した上でNHK視聴をしている人が受信料を支払うべきなはずなのですが、もはや「テレビがない環境でも受信…

  8.  テレビを持っているのに受信契約を行っていない「未契約世帯」を訪問し、受信契約のお願いをする、というのがNHK地域スタッフの主な仕事内容になります。受信契約を結んでいるかどうかは住所で調べればすぐに分かるので、一見すると楽な仕事のようにも思…

  9. nhkの受信契約に関する営業訪問は業務委託された企業から派遣されてくる「地域スタッフ」が行っています。とても丁寧なスタッフや物腰の柔らかいスタッフなどもいますが、中には高圧的にも見れる態度のスタッフや迷惑行為になりかねない営業方法のスタッフ…

  10.  日本全国に組織展開しているnhkと連絡を取りたい場合は、どのようにしたら良いのでしょうか?用件ごとに宛先の異なる番号が用意されていたりすると、調べるだけでも一苦労になってしまいますよね。しかしNHKの場合は様々な用件を一括で受けているコー…

RETURN TOP

管理人の紹介

<管理人:アンテナ> ちょくちょくニュースとして話題にあがる”NHKの受信料”関係に関心を持ったのでこれをテーマに情報を体験談を含めまとめています。 意外と知られていないことが多く、契約者でもまだ契約をしていない人でも知っておいた方が良いことがあるので参考にしていただければと思います。 ※受信料逃れや不払いを助長するような目的での運営ではありません