カテゴリー:受信料ニュース

  1. 小倉智昭さんが先日、ジャニーズの山口達也さんの騒動が元で「Rの法則」が5月7日をもって番組終了となったことについて、NHKはジャニーズ事務所に対して損害賠償を求める考えを示し、それについて小倉智昭さんの発言が世間では支持を受けています。 …

  2. 先日の最高裁にて決定した判例、「NHKの受信料制度は合憲」について世間ではものすごい勢いで話題となり、ソーシャルメディアに目を通すととてつもない程の数の不服の声が飛び交っていました。2017年もあとわずかという時期に、かなり衝撃がある裁判結…

  3. NHKの受信料の契約義務についての裁判で新たな動きがありました。今まで争点となっていた受信料制度について最高裁から判決が下ったのです。その内容は「受信料制度は合憲」、「支払義務はテレビ設置時点まで遡ることになる」といったもので、「受信契約は…

  4. 先日のニュースで世間を賑わす報道が話題を呼んでいます。なんと「テレビが無くても受信料徴収を検討する」というものでした。本来ならばテレビを設置した上でNHK視聴をしている人が受信料を支払うべきなはずなのですが、もはや「テレビがない環境でも受信…

  5. 27日に山本太郎議員がNHKに対して言い放った発言「NHKが忖度報道を続けるなら、受信料支払いをボイコットする」 といった発言について世間で話題になっています。議員という立場においてNHKの受信料を不払いするということは大きな問題に発展しそ…

  6. NHK受信料の支払い率はNHKによる発表では約75%。受信料の未納問題がよく取沙汰される中、約7割以上の世帯が支払いをしているというのには驚かれる方もいるのではないかと思います。そこで、本当にこの数字は本当なのか?NHKの発表している支払い…

  7. あなたはNHKの受信契約をされていますか?NHKの勧誘は頻繁に訪れるということはご存じかと思いますが、実際にNHKってどのくらいの方が契約しているか気になりませんか?「世間の人達はきちんと払っているのか?」これだけ勧誘が熱心に行われていたら…

  8. 皆さんはNHKの受信契約をされていますか?NHKの勧誘訪問が世間でとても多いことをご存じかと思いますが、最近は契約者に向けてBS衛生放送への契約切り替えの案内が多くなってなっていませんか?テレビのチャンネルをBSに合わせてみていると、テレビ…

  9. 携帯やスマ-トフォンが普及している今日1人に1台所持する時代になりつつあります。そんな時代にも関わらず、NHKの受信契約はテレビがなくてもワンセグのみで契約の必要があるのでしょうか?現在NHKの受信契約をされた中には「ワンセグ持っている場合…

  10. NHKの受信契約をすることは日本国民の義務であることは皆さんご存じだと思います。それは自宅にテレビがあり受信できる設備が備わっていることが大前提です。しかし、だれもが当たり前のように持っている携帯電話やスマ-トフォンのワンセグ機能や、車につ…

RETURN TOP

管理人の紹介

<管理人:アンテナ> ちょくちょくニュースとして話題にあがる”NHKの受信料”関係に関心を持ったのでこれをテーマに情報を体験談を含めまとめています。 意外と知られていないことが多く、契約者でもまだ契約をしていない人でも知っておいた方が良いことがあるので参考にしていただければと思います。 ※受信料逃れや不払いを助長するような目的での運営ではありません